オーダーハーネス部門にお客様からのニーズに広く対応できるようにメーカー専用工具などを新規導入。